面接に最も必要なのは、結局はコミュニケーション能力

面接に関してはいくつかの記事を紹介してきましたが、面接で最も必要とされる能力は結局のところコミュニケーション能力であり、面接で最もチェックされるのもこのコミュニケーション能力なのです。

面接は面接官とのコミュニケーションの場であると心得よ

面接官が最も知りたいと考えていることを的確に理解して、端的に答えることが求められます。

 

自分を売り込もうとするあまり聞かれもしないことをペラペラと話し出す人がいます。

それはむしろ逆効果で、悪印象が先行しかねません。

人の話を理解できないのか、自分の都合を優先するような人間なのかと思われるだけです。

 

面接官の質問に端的に答える中で、アピールできる内容をしっかりと織り込んでいくという程度の姿勢がちょうどよいのです。

よく聞かれる質問の答えはしっかり準備しておく

面接でよく聞かれる質問の答えはしっかり準備しておくのは当然のことです。

答えを準備して、回答の練習はしておきましょう。

 

よく聞かれる質問は以下のようなものです。

 

  1. 自己紹介
  2. 専門分野、得意分野
  3. マネジメント経験の有無と具体例
  4. 成功体験
  5. 失敗体験と学んだ点
  6. 志望動機
  7. 転職理由
  8. 趣味
  9. 健康状態
  10. 会社への質問

 

ビデオに自分の様子を撮影してその様子を見返しながら練習を繰り返すのはとても良い練習になります。

転職エージェントに登録しているのなら、キャリアアドバイザーにチェックしてもらうのが有効です。

 

本番さながらに練習を繰り返すことにより心に余裕が出てきます。

余裕が出るまでに練習をすることが大切で、それが本番での落ち着きを生んでくれるのです。

面接の本番では想定外に備える

例えば、マネジメント経験を聞かれた時に海外でのマネジメント経験に話が及んだとします。

 

面接で話が脱線することはよくあることで、このような例では、海外の従業員をマネジメントする上で心がけていたことについて、といった想定外の質問されることがあります。

脱線する話まで網羅するように答えを準備することは実際には不可能なことですね。

 

想定外の質問に答えるためには、質問者の話をよく聞いて、その質問の意味を感じ取る余裕が必要になります。

想定される質問に対する答えはしっかりと用意し、さらに受け答えをしっかりと準備しておくことで、面接での余裕を生み、想定外の質問にも冷静に対処できるようになるものです。

今回のポイント

  • 面接は面接官とのコミュニケーションの場であると心得ましょう。
  • 想定される質問に対する答えはしっかりと用意し、さらに受け答えの準備をみっちりとやっておくことで、面接での余裕を生み、想定外の質問にも冷静に対処できるようになります。

関連記事

オッケー
面接はそもそも、求人側企業がエントリーしてきた求職者と直接対話をして、人となりなどを知ろうとするために設けられた機会です。 そして質問が一...
面接
転職本命の面接ともなれば誰しも緊張するものです。 かく言う私も非常に緊張しやすいタイプで、人前で話す時にいかに緊張しないようにする...
疑念
転職の面接の時に面接官から転職理由を間違いなく聞かれます。 その時の回答は二種類のパターンがあります。 この会社でこんな...
力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 

こちらも参考にしてください。

転職寺子屋
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

思い悩む女性

転職の書類選考は合格したけど、面接で何を聞かれるのか不安

面接

面接での転職理由として「正社員になりたい」はありか?

オッケー

面接での紋切り型の逆質問は逆効果!?

面接

転職の面接、緊張感を和らげる具体的な方法を紹介します!

疑念

面接までに心に刻んでおきたい『退職理由』の大原則

書類選考は通過できても、毎回面接で落とされてツライ…