転職による変化を恐れるか、楽しめるか

転職という変化を異様に恐れる人がいます。

転職は『負け』と考えている人もいます。

 

そのような人にとっては、転職は考えてはならないもの、忌み嫌うものとなるでしょう。

しかし、人は転職するときは転職するんです。

 

転職を忌み嫌う人が転職せざるを得ない状況に追い込まれてしまうのは悲惨なことです。

自分は負け組に仲間入りすると思い込むでしょうから。

このような人にこそ転職がそもそもどのようなことなのか知っておいて欲しいのです。

人はどんな時に転職を考え、決断するのか、知っておくのは大切なことです。

転職は他人事ではないのです。

転職を考える時

転職を考える人には3つのパターンがあります。

  1. 未来志向型
  2. 現状不満型
  3. 不可避型(会社倒産、リストラなど)

ここでは1と2の場合について話を進めてみましょう。

未来志向型転職

これは今の仕事以外にやりたいことがあって、その夢を実現するために転職していくパターンを指します。

これはとても幸せなパターンですね。
はたから見ていて苦難としか思えないような転職活動も、本人にとっては苦労ではありません。

 

やりたいことに向かってステップアップしていこうとするメンタリティーがあります。

転職という変化を求め、変化を楽しめるタイプの人たちです。

現状不満型転職

このパターンが要注意です。

会社勤めをしているといろいろな不満を感じるものですね。

例えば、

給料
人間関係
仕事内容
生活環境
勤務時間
仕事環境
仕事場所
などなど

仕事に不満がつきものであることを多くの人は知っていますから、多少の不満は抱えたまま仕事をしているものです。

 

しかし社会が変化するように、会社も変化します。

それに伴って不満も変化するのです。

 

保守的な傾向の人はこのような変化を自分の中で吸収してしまう傾向にあるものです。

我慢強いとも言えるでしょう。

 

ところが、我慢にも限度があります。

それは不満が恐れに変化した時なのです。

人間の行動の動機

人間の行動の動機は2つしかないと言われています。

  • 恐れの回避
  • 快楽の追求

 

この2つのうちより強く動機として働くのは、恐れの回避なのです。

これは動物的な本能に根ざしたもの。

 

恐れを感じた時、人は思わぬ行動に出ることがあります。

 

普段は不満程度に感じていた会社での問題点が、身の危険を感じるほどの恐れになり、現状のままでは改善できないとなると、人は転職せざるを得ないと感じるようになるのです。

先にあげた仕事上の不満の例を挙げたが、あれらも度を越すと恐れに変化し、転職への火種となりえます。

 

急な海外転勤
パワハラ
セクハラなど

 

恐れの回避は最も強い動機ですが、冷静さを欠く行動を引き起こしがちです。
注意をしなければいけません。

転職すると腹をくくったら冷静に調査を始めよう

状況的に転職せざるを得なそうだと感じ始めたら、最も大切なことを始めなければなしません。

出口を調べることです。

 

まずは社内での異動を考えましょう。

異動しても状況に変化を望めないのであれば転職ということになるでしょう。

 

この時に、今の仕事への恐れ、転職の恐れ、両方を抱えていたら八方塞がり出口無しになってしまいます。

ですから、なるべく早い段階から転職の恐れを取り除く行動をしておくことは非常に大切なことなのです。

転職のための情報を集めること

知ること。

それが恐れを恐れでなくす最善の方法です。

 

自分にはどんな転職が可能なのか、情報をかき集めましょう。

ハローワーク、転職エージェント、求人情報誌、知人の情報など総動員するのです。

そうすれば次第に新しい道が見えてきます。

うまくすれば転職という大きな変化を楽しめるようになるかもしれません。

今日のポイント

誰にも転職をしなければいけないことがあります。

その時に八方塞がりの心理状態に陥らないよう準備をしましょう。

 

  • 今の仕事上の不満が恐れになると感じ始めたら、転職を真剣に考え始めよう。
  • 転職を楽しむために自分の転職にどんなものがあるか情報をかき集めよう。
力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モヤモヤ

自分のキャリアに対して責任を持つ

悩み

出世の夢を打ち砕く希望のない上司たち。そうだ転職しよう!

お多福

定期的なキャリアの棚卸しをしないのは、鏡を使わずに化粧をするようなもの

転職に有利な資格にはどんなものがあるか?

会議室

退職時の円満退社がもたらす価値

自分のキャリアに自信が持てない…職務経歴書に書くことがない