職場の飲み会は潤滑剤なのか。めんどくさいだけ。

業務外業務

私は人付き合いが下手です。

というか、気の合わない人とどうでも良い話をするために時間を使い、お金を使うことがバカらしいのです。

私にとってはどうでもいい話でも、そんな話をするのが好きな人もいるのでしょう。

お酒が入ると馬鹿騒ぎをする人がいますが、このようなタイプ人と飲むのが最もイヤで、その人たちの姿や話を聞いていると真性のバカにしか見えません。

 

別に上品ぶるつもりはありません。
しかし「飲めばわかる」的な発想しか持ち合わせない人と過ごす時間がもったいないのです。

せっかくの親睦を深めるための貴重な機会なのに、むしろ私の心の中では新たに溝を作る機会にしかなりません。

飲み会に誘ってくる上司が鬱陶しい

「今度、一緒に飲みにいきましょう」
上司に誘われることがあります。

私はこの上司の顔つきが嫌いです。
できれば仕事だけの関係にしておきたい、それもなるべく短時間で済ませたいと思っています。

ある程度仲良くならないとスムーズに仕事が進まない、そう考えて、一緒に飲もうと誘ってくれたのでしょう。

仲良く、意気投合して仕事をするのが望ましいのは間違いありません。
しかし意気投合といっても程度問題で、元の発想が違いすぎると意気を統合するのは難しくなります。

私はお酒を飲んだり、人と話をしたりするのが嫌いな訳ではありません。
むしろ好きな方だと思っています。

しかし自分の上司と意気投合するのは無理だと直感していました。
すいません、上司の顔つきが嫌いなのです。

類は友を呼ぶ

私は今の会社に新卒で入社しました。

会社が好きでした。

心許せる先輩や同僚がたくさんいました。

それが入社して10年ほど経った時に、企業統合があり、別の会社と経営統合したのです。
2社は似たような商品を扱っていたメーカーでしたが、社風は全く違うものでした。

10年の間に成績は伸びました。
そして社内の実権はもう1社に握られてしまい、社風がガラッと変わってしまったのです。

 

私の上司はそんな社風に違和感なく溶け込めるタイプでした。

『類は友を呼ぶ』

上司は居心地のいい環境で楽しく仕事をしていたのだと思います。

一方、私は自分の会社の社風に馴染めなくなってしまったのです。

長い物には巻かれろという気分にもなれません。
時間が勿体無いというよりは人生を無駄に使っているようにしか思えません。

http://tensyoku-wars.com/recommended-changeing-job-agent/

あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

人生を描く

不安で転職を選択できないあなたへ。苦境の継続か、人生の一新に挑戦するか?

ブレインウォッシュ

下がり続ける給料、このままでどうなるのか不安

業務外業務

職場の飲み会に参加しないと仲間はハズレにされるのか?

ブレインウォッシュ

転職希望。でも他の会社に採用される自信がまったく無い。

やるぞー!

妻子持ちだって転職したい!それは許されないの?

ブレインウォッシュ

自分は会社を辞められない、と思う人は過労死予備軍