転職を成功に導く…履歴書の趣味欄に何を書く?!

趣味

転職の時に使う重要書類には履歴書というものがありますね。

 

記入項目の中に趣味という項目があったりします。

似たようなものに、趣味、特技、部活動履歴、受賞歴などといったものもあります。

 

これらの項目欄に何を埋めたら良いのか迷う人もいるでしょう。

書くべき内容が無いと困っている人もいるかもしれません。

 

結論から言えば、自分の長所としてPRできる趣味が無いならば、無理に記載しなくても良いのです。

 

さらに言えば、応募先企業から履歴書フォーマットの指定がないのであれば、趣味欄の無い履歴書フォーマットを使えば良いでしょう。

 

コクヨには次のようにたくさんの履歴書のラインアップが用意されています。
例えば、学卒の履歴書と転職者の履歴書では項目が違ったりするのです。

こちらもチェックしてみてくださいね。

参考サイト
アマゾン履歴書ラインアップ

履歴書の必須項目

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 連絡先
  • 電話番号(自宅、携帯)
  • e-mailアドレス
  • 履歴(学歴、職歴など)
  • 志望動機
  • 本人希望事項

 

履歴書の必須項目は上記くらいのものでしょう。

これら以外の項目は、自分をPRするために有利なものを選べば良いのです。

履歴書の目的

履歴書の基本的な目的は、求職者のプロフィールを伝えることにあります。

上記の必須項目を使って伝えるわけです。

 

採用担当者はこれらを読んで求職者の人となりを推し量ろうとするのです。

 

人となりをさらに推し量るための手助けとして、趣味、特技、部活動履歴、受賞歴といったものを書き加えていきます。

 

手書きを要求する企業がありますが、それもこの手助けオプションの1つと考えて良いでしょう。

几帳面さなどの性格を見ようとしているようです。

 

そして最も大切なこと、覚えておいて欲しいことは、履歴書には事実に基づいて自分の良い面を記載すればOKということなのです。

 

「良い」とは何でしょうか?

間違っても自分にとって、自分勝手に良いということではないので気をつけてください。

 

「良い」とは求人企業が求める人材像に近いということなのです。

 

例えば、アウトドア用品メーカーに応募する履歴書の趣味欄には、プラモデル組み立てと記載するよりはサイクリングと記載した方が良いでしょう。

その方が仕事に役立てられる可能性が高いからです。

 

ただし適当な嘘はいけません。

面接の時に質問されてしどろもどろでは自滅します。

 

書くべき趣味が無いのであれば、無記載、もしくはフォーマットを変えてしまえば良いのです。

良いことだけ書くということに抵抗を感じたら

真面目な人は、履歴書や職務経歴書に良いことだけ書くということに抵抗を感じるかもしれません。

しかしそれは勘違いです。

良いことだけ記載するのは、そのようなもの、そのようなルールであると考えておけば良いのです。

 

履歴書や職務経歴書は自分のPRツール、良いことを書くのがルール

そして、良いこととは求人会社の求める人材像に近いことを教える情報のことなのです。

 

採用担当者もそのルールを心得ています。

そして面接などを通して、あなたが求める人物像にどれだけ近いのかを確認し、それ以外の癖や欠点などを感じ取り立体的に判断しようとするわけです。

今回のポイント

  • 履歴書の趣味欄に書くことがなければ書かなくて良いのです。
    場合によっては趣味欄のない履歴書のフォーマットを選びましょう。
  • 履歴書や職務経歴書は自分のPRツール、PRになるような良いことを書くのがルールと心得ましょう。

関連記事

困った
転職での最大の山場、面接ではいろいろなことが聞かれますが、その中でも答えに窮するのが「転職理由」。 見当外れのことを答えるとダメージが大き...

 

こちらも参考にしてください。

転職寺子屋
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ネット情報と五感をフル活用した志望動機書の書き方

転職用の書類作成、面接の時の「御社」、「貴社」の使い分け

円満退社のポイント、退職願の書き方

書類作成

人には聞きづらい転職時の退職手続き

驚いた表情のビジネスウーマン

転職時にダメ履歴書扱いされないための最低限の心得

疑念

内定後も油断は禁物。雇用条件をしっかり確認しよう!