自分の上司を見ていると希望が持てなくなるという人は転職を考えよう

上司の姿、明日の我が身

昔々、わたしがまだ会社で働いていた頃に、親しい先輩に給料の金額を聞いたことがあります。

あっさり教えてくれました。
しかし愕然としましたね、その少なさに。
私の給料と大差ありませんでした。

当時のわたしの上司がその先輩と同期。
職位が同じでしたから、上司の給料もしれたものです。

その上司の1日は、朝から晩までミーティングで埋め尽くされていました。
定時後にやっと自分の仕事に取りかかれるような状況で、その上の上司からはきついノルマを課されていたようです。

そんな仕事ぶりで、あの給料なのかと思いました。
正直、気の毒に思いました。

わたしも数年経てば同じような立場になることは分かっていました。

会社はよく似た人間が出世するようになっている

会社はよく似た人間が出世していくようになっているのです。
なぜだかわかりますでしょうか?

会社の経営者は自分の経営思想を実現するために、自分の考え方、価値観に近い人間を登用しようとするものです。
ある意味それは当然のことです。
そのほうが仕事が効率よく運ぶからです。

そんな会社で出世しようとすれば、もともと自分の価値観が上層部の価値観と近ければ苦労はありませんが、自分の価値観が大きく違う場合は上層部の価値観に近づける必要が出てきます。

上司の上司、経営層などとチャンスがあればなるべく接して、観察するようにしたいものです。

直属の上司が近い将来の自分の姿を表すとすれば、上司の上司、経営層などは数年後の自分の姿を現していると言えるのです。

もしそこに何も魅力を感じなかったら…
ぞっとしますね。

会社の価値観はあなたに覆いかぶさってくる

1つの会社でキャリアを重ねれば、いずれ会社の価値観から逃れられなくなります。

そう、会社の価値観があなたの頭上から覆いかぶさってくるのです。
嫌いも何も関係ない。
気がついたら息ができないなんてことにならないとも限りません。

そうなる前に自分の上司、上層部をよーく観察しましょう。

上司はあなたのためのリトマス試験紙のようなものです。

会社の価値観という液体につけられた試験紙。
赤くなっているのか、青くなっているのか、見てみましょう。

もしあなたが、上司や、上司の上司のようになりたければ、そのまま進めば良いでしょう。
うんざりして、希望が持てないようであれば転職も考えてみましょう。

今日のポイント

  • 上司は会社を観察するためのリトマス試験紙。赤くなるか青くなるかよく見てみましょう。
  • 上司は自分の近い将来の姿、上司の上司は自分の数年後の姿と思いましょう。
  • 上司に希望が持てないならば、勇気を持って転職も考えましょう。
力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

疑問を抱く

多忙なフリするベテラン社員は会社のガンだ!

給料袋

安い給料で便利に人を使おうとする店長。給料アップをほのめかしたら、それは会社が決...

これからの時代、タクシー業界は転職先としてかなり面白い!

叫び

会社のためにあなたは死んでいくの?

叫び

いつでも転職できるオトコに会社は魅了される

パワハラ

会社の会議は『正論』で相手を叩きつぶせと教える上司