出世の夢を打ち砕く希望のない上司たち。そうだ転職しよう!

悩み

新卒で会社に入った頃は、部長課長といえば一種の憧れに近い存在でした。

さすがに半年もすればそのような夢見ごごちの感覚は薄れます。
しかし判断力、考え方、決断力、計画力、会話能力などどれを取ってもキャリアを感じさせ、自分も早くこのような力を身に付けたいと思いました。

このような力を身に付け、出世をして、給料もアップして、いい生活をして…

単純ではありましたが、そんな夢を上司を通して見ていました。

しかしある時期からそのような上司が極端に減った、というかほとんどいなくなってしまったと思うようになりました。

人格を疑わせる上司

街中で怒鳴り散らす。

電車の座席に座りながら足を投げ出す。

昼食をしたレストランの店員をバカ呼ばわりする。

自分の子供だったら説教をしたくなるような上司というものはいるものです。
傍若無人な大人、教育ができていない大人が、たまたま自分の上司になってしまったということなのでしょう。

しかし自分の会社ではこのような人間が出世するのだという厳然たる事実があるのです。
このことを忘れてはいけません。

人は自分と似た、自分と意見の合う人間を自分の近くに置こうとするものです。

ということは会社の上層部も人としての教育が不足した人たちの集まりなのかもしれません。

責任を取らない上司

このタイプの上司は結構増えていると思います。

組織で何かの行動を起こそうとするときは、

問題解決策を発案し、
実行し、
結果を確認する。

ということを繰り返すのですが、部下に発案、実行、確認を全て丸投げして、うまくいかないようであれば次の部下に任せる。
これをただ繰り返すような上司がいます。

こいつがダメなら、あいつに任せよう。
あいつがダメなら、ちょっと若いけどあの新人に任せてみよう。

仕事がうまくいかないのは部下が無能だからと言わんばかりに担当者をコロコロと変えていくのです。

部下の成長などかけらも考えていません。
部下は使い捨てと考えているのでしょう。
失敗の責任をなすりつけて捨てるティッシュペーパーと変わりがないのです。

上下関係を形で示そうとする上司

年功序列が崩れて、年齢だけでは会社の上下関係がわからなくなってきています。
そのためでしょうか、やたらと上下関係を形で示そうとする上司がいます。

会議での座席位置をやたら気にする。

年上の部下に不自然なくらいぞんざいな口調で話しかける。

人前で部下をバカにする。

このような上司は得てして上司としての実力かけている場合が多いようです。

 

上記のような上司が会社の中に目立って増えてきたら、その会社の将来は暗いでしょう。
会社の実力は人で決まるのですから。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

跳躍

エンジニアから全く異業種への転職は厳しい?

営業以外に転職したい。営業のスキルをアピールできるか?

介護業界はブラック業界なのか?

タクシー業界は年寄りとオヤジばかり?

家族団欒

転職は生計を共にする家族の問題

営業から営業への転職はツブシが効くのか