20歳代、2度目の転職は実は正念場

若い社員

新卒で初めて入社した会社での仕事が、当初の予想から大きくかけ離れていたというのはありがちなことです。

会社を選択するという初めての体験で失敗をしたとしても、誰も責めることはできません。

20歳代の若者が、数年勤めた会社を辞めて1回目の転職するのはそれほど珍しいことではなくなりました。
会社で数年勤めた経験を活かし、もっと自分に合った会社を選んで転職するのは決して悪いことではありません。

 

しかし20歳代の2度目の転職となると少々様子が変わってきます。

就職、転職、実務を経験しておきながら比較的短期間でまた転職をしようとしていることはあまり良い印象を与えるものではありません。

そのような若者に対する世間の印象は以下のようなものです。

  • 会社選択がいい加減、結局生き方がいい加減
  • 人間関係構築が下手
  • 頑張りが利かない

当然のことながら採用担当者も同じような懸念を持つはずです。

20歳代、2度目の転職は慎重に

止むに止まれぬ不可抗力的な事情があって転職をせざるを得ないということはあります。

もしそのような事情を持っているのであれば、2度目の転職活動でははっきりと説明できるようにしておきましょう。

例えば以下のような事情が考えられます。

  • 会社、上司の理不尽な対応
  • 避けられない転居
  • 病気治療

もしこのような事情がないのであれば、2度目の転職は慎重でなければいけないでしょう。

2度目の転職を有利に運ぶために最も重要なことは、2社目の就職期間を少しでも長くすることなのです。

上記のような不可抗力的な事情がないのだとしたら、転職の理由は個人的なものと考えざるを得ません。

個人的な転職理由としては、仕事が思いの外つまらないと感じる、人間関係が上手くいかないなどが考えられます。

そのほか給料が安い、休日出勤が多い、残業時間が多いなどが考えられますが、程度の問題はありますが、いずれをとっても転職理由として採用担当者に良い印象を与えられるものではありません。

それらの理由の多くは前回の転職時にある程度は予想がつくことであり、場合によっては多様の我慢が必要なことばかりです。

会社の選択がいい加減、仕事がいい加減、人間関係構築が下手、頑張りが利かないと思われても仕方がありません。

それらの悪印象を和らげてくれるのが3年以上の就職期間なのです。
できれば5年は頑張ってほしいところです。

それくらいの勤務期間があってこそ、頑張りが利くと言えるし、経験を積んだとも言えるのです。
周りも認めてくれます。

多くの情報と多くの助言を活用する

1回目の転職の失敗を繰り返さない覚悟をしましょう。

失敗を一言で言えば、『思っていたのと違う』ということに集約されます。
その原因は、自分の希望を明確にできなかったことと情報不足にあります。

関連記事

ビジネスマン
転職を目指す人の中には年収アップを第1条件、絶対条件にしている人がいます。 雇用条件としてはじめに提示される年収の金額が今の年収を上回って...

ターゲットにしている企業の内部情報はネットからある程度は拾うことができます。

転職会議
カイシャの評判

また転職エージェントに登録して担当のキャリアアドバイザーから情報を得るのは極めて有効な方法です。

非公開求人の場合、キャリアアドバイザーは採用担当者の生の情報を持っています。
活用しない手はないでしょう。

今回のポイント

20歳代の2度目の転職で、誰もが納得できるような不可抗力的な転職理由がない場合、ことを慎重に運ばなければいけません。

特に間隔の短い転職を考えている場合は、考えが浅い、我慢強さに欠けるなどの謗りを受けてしまう可能性が高くなります。
できれば短くとも3年程度は頑張っておきたいところです。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サービス残業

人はなぜサービス残業をするのか?

転職への不安を取り除くためのたった1つの方法

介護職への転職を検討中。3K職の介護ビジネスに将来性があるか?

パワハラ

街中で部下を大声で怒鳴り散らす上司。私はこんな上司について行って良いのだろうか?

業務外業務

ウンザリする会社の飲み会は儀式なのか、業務なのか

跳躍

派遣社員としての経歴はキャリアにならないのか?