40歳代、50歳代の厳しい転職、その心得は?

将来を考える

年齢を重ねるほど転職が難しくなると言われているが、なぜだかわかりますでしょうか?

それを知っておくことはじつは結構大事なことなのです。

それを知らなければ、40歳代、50歳代で転職しようという場合の心構え、対策も考えることはできません。

年齢を重ねるほど転職が厳しくなる3つの理由

年齢を重ねるほど一般的に転職が難しくなる理由は3つあります。

  1. 明確な即戦力を要求され、マッチングが難しくなる
    求人企業側は転職者の年齢が高ければ高いほど即戦力を要求します。
    入社後に転職者を教育する時間はほぼ無い。
    求人企業側のピンポイントの要求と転職者の経歴がぴったり合うのは時の運とも言えるのです。
  2. 求人企業側の上司となる人間の抵抗感
    若い転職者と違い、年齢を重ねた人が転職してきた場合、気安い感じで接するのは難しいものです。
    特に受け入れ側の上司が若い場合はなおさらです。
    この人とやっていけるだろうかと心配をするわけですね。
  3. リーダーとしての資質が見えない
    ある年齢以上であればリーダーとしての役割も当然期待されます。
    リーダーとしての資質に欠け、グループ運営を失敗した場合のダメージは、個人の失敗の場合よりもはるかに大きくなります。

こんなことを並べ立てられると転職に尻込みする人もいるでしょう。
しかしこれが現実なのです。

40歳代、50歳代で転職をする必要がある、もしくは転職したいというならば、この現実をしっかりと認識をして対策することが何より大切です。

では、これらの現実を踏まえて、40歳代、50歳代の転職の心得をまとめて行きましょう。

心得その1.転職活動中は知らぬ顔で今の会社に在職し続けること

転職にあたりいま会社に勤めているのであれば、どうすればいいでしょうか。

転職が決まるまでは今の会社で勤め続けて、生活の基盤を確保しておくことが肝要です。

あえて危ない橋を渡るようなことはしないこと。

転職の意思が固いにしてもその決意は表には出さず、転職が決まるまでは黙々と仕事を続けましょう。

その上で、自分自身の長年の職歴の中で誇れるもの、転職先で活かせるもの、頼れるコネがあるかどうかを精査していくのです。

心得その2.既に退職してしまっていても焦りは禁物。長期的に考えること

もし既に退職してしまっているのであれば、予想以上に転職活動が長引いてしまったときの生活費をどう工面していくのかという現実的なプランを立てておかねばなりません。

場合によってはアルバイトをしながら転職活動を行うことになるでしょう。

覚悟が必要です。

心得その3.転職エージェントを活用しよう

転職エージェントを活用しましょう。

得てして40歳代、50歳代ともなると、今まで培ってきたノウハウと自信からなんでも我流でやろうとしてしまいがちです。

転職のプロに客観的にあなたを見てもらうこと、それは得難いことです。

何と言っても、求人企業はその様に客観的にあなたを見ているのだから、その印象をフィードバックしてくれる存在はありがたいのです。

心得その4.面接には謙虚で素直な態度で望もう

40歳代、50歳代にありがちなこととして、面接官が自分より若い場合に自分でも気付かないうちに横柄な態度を取ってしまうことなのです。
これは決してやってはいけません。

面接官は、「この人と一緒に仕事をしていけるだろうか?」という目で見ているのです。
いずれ上司となる人間が若年者という情報が入っていればなおさらです。

心得その5.立つ鳥跡を濁さず

面接を乗り切り、内定を無事貰えたとして、会社にまだ勤めている場合にはここからが正念場となることを忘れてはいけません。

円満退社を目指したいところです。
いらぬ波風立てずに、立つ鳥跡を濁さずの精神で、仕事をきっちり引き継ぎ次の会社へと足を進めてください。

跡を濁してしまうということは、あなたの生きる世界を狭めることに他ならないからです。

できれば、跡を豊かにして立ち去るくらいの心構えが欲しいところです。

今回のポイント

  • 年齢を重ねるほど転職が厳しくなるという現実を見据えて、対策を考える覚悟を持つことが大切。
  • これからの人生のため、円満退社を心がけましょう。
力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...
あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タクシー業界は年寄りとオヤジばかり?

サービス残業

みなし労働制という名のサービス残業無限地獄!

共同作業

転職活動で通用するキャリアはどんなものか?

パワハラ

上司が正しくて部下は間違っていると固く信じているバカ上司

パワハラ

部下を『下々の者』という上司。お前は麻生太郎か? この上司の思考回路は…

中年管理職

縁故による転職ではより細心の事前調査が必要