会議がある日は会社を辞めたくなります。

ネクタイを直すビジネスマン

会議を見ればその会社が分かる

思い悩む女性会議のある日は朝から憂鬱です。

そこには前向きで協力的な雰囲気は微塵もありません。

 

報告者はいかに自分は頑張っているか報告し、マイナス要素を覆い隠し、小さな良いことを大げさに伝えようと躍起になります。

報告を受けている人たちは騙されるまいと聞き耳を立て、矛盾やアラを探し、それらを鋭く突いてやろうと身構えています。

 

報告者の仕事は針小棒大に期待感を煽り立てることであり、報告を受ける人たちの仕事は報告者の『嘘』を見抜くことなのです。

つり革を掴むビジネスマン

私の会社の会議ではそれがみんなの『仕事』になってしまっており、それを臆面もなくできる人が『仕事ができる奴』と言われているようです。

 

会議のある日は本当に憂鬱です。

 

そしてそんな会議で1日が埋め尽くされるようになって、こんな会社は早いとこ辞めるべきだと本気で考えるようになりました。

給料は我慢代なのか

入社したての頃、ある先輩からこんなことを言われました。

「給料は我慢代のようなもの。

会社で嫌なことがあってもそれを我慢することによって、その代価として給料をもらっていると思え。

そう思っていれば乗り越えられるよ。」

 

この言葉は後輩を思いやってのありがたい言葉ではあるけれども、今では補足説明が必要だとわかりました。

 

今の会社に居ることで自分の人生を無駄遣いしていると感じたら、我慢する必要はありません。

 

他の選択肢はいつも目の前にあって、自分の道を選び直すことができるんだと知ってください。

あなたに最適の転職エージェントを見つけよう!

あなたの転職/再就職活動において、転職エージェントは有効な情報源であり、頼りになる伴走者です。

これを利用するとしないとでは結果に大きな差が出てきます。

 

転職エージェントに登録することは活動の第一歩なのです。

さあ、ここから開始してください。

力強い握手
不本意な今の会社生活に終止符を打って新しい可能性に向かって転職しようとしているあなたにとって、転職エージェントは必ず力になってくれます。 ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

それだ!

知っておきたいパワハラ事例と上司への復讐方法

お前だ!

あなたの上司も会社を辞めたがっている!

岐路

プロジェクト失敗、上司の猛烈批判、交通事故死という52歳先輩の話